リング “Suzie”(スージー)

ロウ付け無しで作っているリングは、仕上げによって様々なバリエーションに発展します。

今回紹介するリング “Suzie”(スージー)も、その中のひとつ。

 このリングのベースはロウ付け無しで作ったシンプルな甲丸リング(ロウ付け無しのリングについてはこちらののブログ記事を参照)。

それを8つのセクションに均等に分け、各セクションに二本ずつ平行な斜線を糸ノコでマークしていき、ヤスリで仕上げたのがこの “Suzie”(スージー)。

ペアリングをご注文頂いたのをきっかけに、制作過程を紹介する写真を撮ってみました。

 

 ↑これが土台。 ロウ付け無しのリングについてはこちらののブログ記事を参照)

↑丁寧に引いたガイド線に従って、このように糸ノコで線を切り込んでいきます。

↑ヤスリで甲丸になるように丸みを入れていきます。右がヤスリをかける前。左が後。

↑美しく均等に甲丸にしたら、もういちど糸鋸でしっかり均等な深さに切り込みを入れていきます。

各セクションの糸鋸の溝と溝の間の部分をしっかりヤスリで丸めて完成。 

とっても落ち着いた雰囲気の洗練されたモデル。

リングのバリエーションの中ではかなりお気に入りのモデルです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です