ロードトリップ2012

Agrandir le plan

上のマップにあるような経路で、往復で2000kmちょいのロードトリップに4泊5日で行ってきました。

ロードトリップ、といっても私は助手席に座ったまんまで、運転大好きの友人が5日間ずっとハンドルを握ってくれたのですが。

セイント•ローレンス河を望むケベックの広大な景色をたっぷり堪能しながらの今回の旅では、念願のカナダでのキャンプデビューを果たすことができました。

 

セイント•ローレンス河は北上するにつれて幅広くなり、反対岸も全く見えなくなって、まるで海のよう。

夕方になると潮がひいて河岸が砂浜に。

北にいくとこういう無人の沼地のような景色が永遠と続きます。

セイント•ローレンス河を望むHavre-St-Pierreのキャンプ場。左岸はBaie-Comeau(べ•コモ)よりも北に行くとブヨが大量にいて、野外でご飯の支度をするのもなかなか大変でした

 

ただひたすら続く人気の無いアスファルトの道を延々と進みます。
ルート138の最北端。道は現在工事中で最北端はさらに北上中。

帰路は Godboutから渡し船に2時間ほど乗って、反対岸へ。クジラやイルカが観測できました。

 河を渡った反対側はガスペジ半島。生まれて初めて岩の上で肌を乾かしている野生のアザラシを見ました。

ガスペジ半島側はブヨは少なかったのですが、大量の蚊に襲われながら晩ご飯の準備。

途中小さな村の小さなパン屋で自家製の美味しいピザで腹ごしらえ。

 せっかくアウトドア大国のカナダに住んでいるので、たまにはこうして大自然のエネルギーをたっぷり吸収したいものです。

日頃はなかなかゆっくり休みも取れないのですが。。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です