ハローウィン2013

日本でも、フランスに住んでいた頃も、あまりハローウィンを気にした事がないのですが、

ケベックといえどやはり北米、

ハローウィンが大好きな人が沢山いて、ついつい私もハローウィンを意識せざるを終えないです。笑

なにせ、市役所もクリスマスよりも気合いが入っているのでは、というほどに派手で大掛かりなデコレーションをするくらいですから!

修業先のジュエリー店にも、近くの私立女子小学校の生徒が皆そろって仮装をしてお菓子を毎年もらいにきます。

今年は去年や一昨年にくらべるとハーリッポッターに仮装をしている子が減っていましたが、やっぱり半分近くの子は魔女でした。笑

私は仮装をしている余裕は今年もなかったのですが、友人宅にハローウィンパーティーの招待してもらったりと、ちょっと家のすみっこにカボチャデコレーションをしてみたり、と私なりに地味にですがエンジョイできました。

友人お手製のハローウィンマフィン♪わくわく

特にハローウィンを意識したわけではないのですが、たまたま日没時の暗い公園を敢えてお散歩したのですが、しんと静まり返った森の雰囲気がとってもミステリアスで美しかったです。

時々お散歩する郊外の美しい公園、Domaine de Maizerets
写真には撮れませんでしたが、オオアオサギ(灰色の大きいアオサギ。そろそろ越冬に南に移動するはず?)が暗がりの水辺に居る姿は美しかったです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です