ピンクサファイアのシンプルピアス 

ケベックのミュージックフェスティバルもフィナーレを迎えますが、観光シーズンはこれから!

旧市街のレストランも大半がテラス席を路上に設置して集客に励んでいます。

私もたまには日曜日の昼下がりにテラスでのんびりビール!といきたいところですが、

今年の夏はなかなかそういうタイミングがありません。涙

さてさて、ダイアモンドカットで素晴らしい品質のピンクサファイアを入手したので、極シンプルにスタッドピアスにしてみました。

石留めはシルバー。

ポストの部分は18Kイエローゴールド。

直径2,5mm、ルビーみたいに濃いピンクのピンクサファイアです。

こういうシンプルなピアスは、小さくて実は取り扱いがとっても面倒臭いアイテムなので(しかもピアスだと同じものが2つ!汗)、意外にしっかりと作ってあるものが見つからないんです。

制作過程はこちら。↓

銀線(銀線の太さが石留めの直径)をピンバイスに固定して、切れ込みデザインをいれます。このステップは、切り離す前にピンバイスに固定してやる方が簡単です。
切り離します。
18Kポストを溶接する箇所にポストと同じ直径の ごく浅い穴を用意します。
このようにスッポリとポストが収まります。溶接する前に、石留めのパーツの真ん中に穴を通します。
ポストを溶接したら専用のセメントで固定して石留め。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です